• ホーム
  • トレンド
  • 「四十五縁家」、餃子が「無限半額」で190円に 4と5のつく日限定開催

「四十五縁家」、餃子が「無限半額」で190円に 4と5のつく日限定開催

販売戦略

2020/12/15 12:30

 モンテローザは、“毎月4と5のつく日”に、「四十五縁家」ブランドの全店(関東4店舗)で“すべての餃子を半額”で提供するお得な「四十五縁家の日セール」を開催している。通常価格の380円が、四十五縁家の日セールは半額の190円になる。

4と5のつく日はすべての餃子メニューが半額。注文数も無制限

 四十五縁家の日セールでは、毎月4と5のつく日に、店内での飲食の場合に限り、すべての餃子メニューを半額で提供する。セール当日の餃子の注文数に制限はないため、店内の在庫が切れるまで注文することが可能。種類を変えて注文すれば、餃子の食べ比べも楽しむことができる。

 主な餃子メニューとして、「和風ジューシー餃子(6ヶ)」は、コクのある肉汁とガッツリ効いたにんにくがクセになる餃子。まずは何もつけず、そのまま食べてほしいとのこと。
 
「和風ジューシー餃子(6ヶ)」

 「特製一口餃子(6ヶ)」は、女性や子供に人気の“ねぎ油”が効いた香ばしい博多風一口餃子。にんにくは使用していないという。
 
「特製一口餃子(6ヶ)」

 「ニラ肉焼餃子(7ヶ)」は、にんにく×ニラのコンビで、ガツンと効いてくるスタミナ餃子。“白いごはん”にワンバンしてから楽しむのがおすすめとのこと。
 
「ニラ肉焼餃子(7ヶ)」

 「スープ餃子(5ヶ)」は、“ごま油”が香る茶漬け風のだし汁で、お腹の底から温まる大人な餃子。熱々のスープと餃子が楽しめるように“石鍋”で提供する。

 「揚げチーズ餃子(5ヶ)」は、パリッとした食感が楽しい餃子。ビールのお供だけでなく、子供のおやつとしても人気がある。

オススメの記事