• ホーム
  • トレンド
  • 本日から「マクドナルドの福袋」抽選予約開始! コールマンとコラボ

本日から「マクドナルドの福袋」抽選予約開始! コールマンとコラボ

販売戦略

2020/12/14 18:30

 日本マクドナルドは12月14日から、「マクドナルドの福袋2021」のWeb抽選予約受付を開始した。税込価格は3000円で、受付期間は12月22日23時59分まで。今回の福袋には、アウトドア用品ブランドの「Coleman(コールマン)」とコラボレーションした、オリジナルデザインのトートバッグなどが入っている。

マクドナルドがColemanとのコラボ福袋の抽選予約を開始した

 抽選予約時には、購入希望店舗(第3希望まで)と、購入希望個数(1人2個まで)を記入する必要がある。当選者は2021年1月1日10時30分~1月3日までの期間に店舗で福袋を購入することができる。

 福袋の中身は、大きく分けて五つある。一つは、店頭価格3160円相当の商品無料券。「ビッグマック」×1枚、「てりやきマックバーガー」×2枚、「フィレオフィッシュ」×2枚、「チキンフィレオ」×1枚、「マックフライポテトSサイズ」×3枚、「チキンマックナゲット5ピース」×3枚の計12枚だ。
 
店頭価格3160円相当の商品無料券

 もう一つが、設定した時刻に“タラッタッタッター”というマクドナルドのCMでなじみ深いメロディが流れる「ポテトクロック」。残りの三つは、先述のColemanコラボ商品。Colemanのロゴやポテト、ランタンなどがデザインされた「トートバッグ」「スクエアポーチ」「マグカップ」だ。
 
ポテトクロック
 
トートバッグ
 
スクエアポーチ
 
マグカップ
 
10分の1の確率で福袋に入っている「金のマックカード」

 なお、ポーチは三つのデザインのうち、いずれか一つが入っている。マグカップも2種類のうちいずれか一方が入っている。また、10分の1の確率で「金のマックカード」(500円分)が入っている。お得なだけでなく、新年の運試しもかねて楽しむことができそうだ。

オススメの記事