• ホーム
  • トレンド
  • ビックカメラの福箱、本日から抽選販売! 21年はオンラインのみ

ビックカメラの福箱、本日から抽選販売! 21年はオンラインのみ

販売戦略

2020/12/11 08:00

 ビックカメラは、インターネット通販サイト「ビックカメラ・ドットコム」で、12月11日8時から「2021年新春福箱」の抽選販売受付を実施する。期間は12月13日20時59分まで。例年は店頭でも販売しているが、21年は感染症拡大防止のため、ECのみで販売するとしている。

ビックカメラの「2021年新春福箱」はオンラインのみで販売する

 受付ページには、ビックカメラ・ドットコムのトップページからアクセス可能。抽選対象者は、「ビックカメラ・ドットコム」会員で過去2年間に「ビックカメラ・ドットコム」またはビックカメラグループ店舗で購入履歴がある人。当選結果は12月17日17時以降にメールで連絡する。当選者は特設ページから購入手続きを進めることができる。購入期限は12月20日17時59分までだ。

 主なラインアップは、「ブルーレイレコーダー福箱」(1万9800円~)、「テレワークPC福箱」(9万9800円)、「SIMフリースマホ福箱」(1万2800円)、「ウェアラブルカメラ福箱」(3万9800円~)、「フルワイヤレスイヤホン福箱」(8980円~)など。ほかにも多数のお買い得な福箱を用意しているという。

オススメの記事