• ホーム
  • トレンド
  • 「Society 5.0 for SDGs」実現に向け国内DXに寄与、Sansanが経団連に入会

「Society 5.0 for SDGs」実現に向け国内DXに寄与、Sansanが経団連に入会

経営戦略

2020/12/08 17:30

 Sansanは、日本経済団体連合会(経団連)に11月2日付で入会した。

Sansanが経団連に入会

 同社は、「出会いからイノベーションを生み出す」というミッションを掲げ、企業やビジネスパーソンが抱えるさまざまな課題の解決につながるサービスを展開する。

 経団連への入会は、同社のプロダクト提供を通じた、経団連が推進する「AI-Ready化」の後押しや、スタートアップが複数の企業や大学などとパートナーシップを組んで、共存共栄していく「スタートアップエコシステム」構築に向けた、スタートアップとの連携による取り組みの推進、同社が提供するオンライン名刺の普及や、中小企業へのデジタル化を通じた働き方改革支援、リモートワーク推進ノウハウの積極的な提供、地方でのリモートワークという新しい働き方や、地方産業・人材の競争力強化に寄与する取り組みの継続的な実施を通じた、多様な主体による価値共創エコシステムの構築を目的としている。

オススメの記事