• ホーム
  • 業界動向
  • 最大31%還元! 「iD」毎日使えば還元率アップ、本日スタート

最大31%還元! 「iD」毎日使えば還元率アップ、本日スタート

 NTTドコモは、dカード5周年を記念した「総額5億円還元キャンペーン」の一つとして、エントリーの上、抽選でdポイント(期間・用途限定)が当たる「最大31%還元!『iD』毎日使えば還元率アップ!」キャンペーンを12月1日~2021年1月31日に実施する。

「最大31%還元!『iD』毎日使えば還元率アップ!」

 ドコモのクレジットカードであるdカード(dカード、dカード GOLD、DCMX、DCMX GOLD)は、電子マネー「iD」を搭載し、「iDで支払う」と伝えてカードを読み取り機にかざして支払うことができる。また、Apple Pay/Google Payにクレジットカードを登録すると「iD」として認識され、同様にiPhone/Apple Watchをかざして決済できる。

 今回のキャンペーンでは、第1回(12月1~31日)・第2回(21年1月1日~31日)の各期間中に対象のiDで支払った合計金額(税込み)について、当選者(各回5000人)に、買い物した日数分の還元率でdポイント(期間・用途限定)を進呈する。1日につき1%アップし、31日間連続でiDで支払った場合が還元率31%、1日の場合が1%。例えば、毎日コンビニエンスストアで買い物している場合、支払い方法をiDに統一すると、還元率はどんどんアップしていく。進呈するポイント上限は5000ポイント。

 対象は、dカード、おサイフケータイ(iD)、Apple Pay(iD)。Androidd払いアプリの機能「d払い(iD)」は対象外となる。本会員、家族カード会員ともに対象となるが、当選した場合、本会員にキャンペーンポイントが進呈される。エントリーと利用の順番は問わない。

 当初、携帯電話のおサイフケータイ向けに始まった、電子マネーiDは2020年12月にサービス開始15周年を迎えた。15周年記念キャンペーンのほか、他のクレジットカード会社もiD限定キャンペーンを実施している。なお、おサイフケータイ(iD)はFeliCa搭載Androidスマートフォンのみ利用できる。

オススメの記事