PS5の高額転売に「ヤフオク!」がコメント、出品削除も視野

販売戦略

2020/11/13 18:00

 フリマサイト「ヤフオク!」は、11月12日に発売された「PlayStation 5」(プレイステーション5=PS5)について、「お知らせ」で出品者や入札者に対し冷静な行動をとるよう呼び掛けている。

ヤフオク!「ps5」の検索結果
(11月13日10時45分現在)

 PS5は、抽選予約を受け付けていたサイトに開始直後からアクセスが殺到し、接続が不安定になるほど注目度の高いゲーム機。発売日の販売分が予約で完売していたため、当日は予約していた人しか買えなかった。

 供給が需要に追い付いていないことから、ヤフオク!はメーカー希望小売価格よりも高額な価格設定での出品や、入札による価格の高騰を複数確認していると指摘。利用者に対し、市場の動向を注視して冷静になるよう呼び掛けている。

 また、出品者に対し、同社が出品者の手元に商品がないと判断した場合や、その他ガイドラインに抵触すると判断した場合、出品削除などの措置をとるとコメントしている。ただ、10万円近い価格での取引は依然として続いており、プレーしたい一般消費者が希望小売価格でPS5を入手できるのはいつになるのか、不透明な状況だ。

オススメの記事