• ホーム
  • トレンド
  • 2020年のおすすめクリスマスプレゼント、楽天が公開 予算から検索も可能

2020年のおすすめクリスマスプレゼント、楽天が公開 予算から検索も可能

時事ネタ

2020/11/05 19:00

 今年もクリスマスシーズンが近づいてきた。毎度のことながら、近しい人へのプレゼントに何を選んだらいいのか、どこに行こうか悩む人も多いはず。ただ、今年はコロナ禍により需要が変化する可能性もある。ネット通販の楽天市場では、こうした“ニューノーマル”も意識したクリスマス特集を組んでいる。予算からプレゼントを選ぶことができる特集ページも参考になるはずだ。

楽天市場のクリスマス特集

 楽天市場の2019年の調査によると、クリスマス市場の約8割は「プレゼント」で構成されている。残りの2割が「パーティー(プレゼント以外)」だ。売上構成比はおもちゃのジャンルが約2割を占めており、購入時には「相手のリクエストや好みに合う」商品を選ぶ傾向があるという。また、一緒に過ごす予定で多いのは配偶者や恋人といったパートナー。次いで子どもや孫があがる。
 
市場マーケティング クリスマス市場規模調査2019

 これまではパートナーと夜景やイルミネーションを鑑賞するといった楽しみ方が主流だったようだが、今年は新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、ホームパーティー需要の拡大が予想される。楽天市場でも、おもちゃなど家族や親せきへのプレゼントに加え、“おうちクリスマス”需要に沿った商品を提案している。
 
贈る相手や事情からプレゼントを選ぶこともできる

 「楽天市場 クリスマス特集2020」では、年齢や男女、用途やシチュエーション別におすすめのプレゼントを公開している。ファッションアイテムや凝った包装・ラッピングを特徴としたショップなども紹介しており、細分化されたニーズに沿った商品を選びやすい。「簡単ギフトサーチ」を使えば1ページずつ探す手間も省ける。予算は3000円未満、3000~5000円、5000円以上、指定なしからも選択可能だ。

 クリスマスプレゼントランキングの上位に入っているのは、子ども用のランニングバイク「ストライダー」や「天使のドゥーブルフロマージュ」など。0歳~5歳向けプレゼント特集ページの人気ランキングでは、1位にジャンピングボードが入っている。同サイトでは、今年はおもちゃに注力するとしており、家の中で遊べる商品に注目が集まりそうだ。
 
子ども用のランニングバイク「ストライダー」

 このほか、“おうちクリスマス”を楽しむための商品を人気インフルエンサーが動画で紹介したり、クリスマスレシピやデリバリー商品を特集したりと、ニューノーマルにあわせた施策も打っている。家を飾り付けるためのイルミネーションも種類は豊富だ。

 今年のクリスマスは、イルミネーションやレストランが混雑を避けるために入場制限などをかけることも考えられる。3密を避けて楽しむなら、家の中を充実させることも選択肢になりそうだ。アマゾンなどにもクリスマスギフト特設ページが用意されているので、ニーズにあわせて使い分けたい。(BCN・南雲 亮平)

オススメの記事