• ホーム
  • 業界動向
  • 焚火を存分に楽しめるアウトドアイベント、昭和の森ガーデンで毎月第3日曜に開催

焚火を存分に楽しめるアウトドアイベント、昭和の森ガーデンで毎月第3日曜に開催

トレンド

2020/11/01 13:00

 ヒーローは、焚火を存分に楽しめる「Columbiaミニ焚火クラブ in 昭和の森ガーデン」を、11月15日~2021年2月の第3日曜日(11月15日、12月20日、2021年1月17日、2月21日)に、昭和の森ガーデン CAFE&BBQ(東京都昭島市)で開催する。

「Columbiaミニ焚火クラブ in 昭和の森ガーデン」の開催イメージ

 Columbiaミニ焚火クラブ in 昭和の森ガーデンでは、焚火のそばでゆったりした時間を過ごせる焚火ラウンジを設置するほか、焚火を楽しみながらのフードや販売、ワークショップを提供する出店エリアを展開するほか、日没後は200インチのスクリーンを使用した映画の上映も行う。
 
出店エリアや映画上映のイメージ

 開場が10時で、物販が10時30分~17時、ワークショップと焚火食堂、焚火ラウンジが10時30分~20時に行われ、映画上映が17時30分からを予定している。閉場は20時。

 税込みの参加費は、デイタイム(10~17時)のみの入場チケットが1人1000円、全日(10~20時)+シネマ付きの入場チケットが1人1500円、焚火レストランプラン(1部:10時30分~16時)の焚火テーブル席(4~6人、焚火料理+3時間ソフトドリンク飲み放題付き)が3万3000円、焚火レストランプラン(2部:17~20時)の焚火テーブル席(4~6人、焚火料理+3時間ソフトドリンク飲み放題付き)が3万3000円、クエルボラウンジプラン(1部:10時30分~16時)の焚火テーブル席(4~6人、焚火料理+3時間プレミアムアルコール飲み放題付き)が4万6200円、クエルボラウンジプラン(2部:17~20時、コロンビアグッズ+焚火料理+3時間プレミアムアルコール飲み放題付き)が5万2800円となっている。

オススメの記事