• ホーム
  • 業界動向
  • 最初の1箱は100円! サマリーポケットがファッション専業ECモールと提携

最初の1箱は100円! サマリーポケットがファッション専業ECモールと提携

販売戦略

2020/10/28 13:53

 サマリーとマガシークは業務提携し、10月26日からマガシークが運営するファッション専業ECモール「MAGASEEK」で、宅配収納サービス「サマリーポケット」の人気プランを月額100円(通常価格250円から)の優待価格で提供開始した。宅配収納サービスとファッション専業ECモールの提携は、これが初の提携事例(10月時点サマリー調べ)となる。

サマリーポケットがMAGASEEKと業界初の提携

 サマリーポケットは、荷主自らが足を運ぶ従来のトランクルームとは異なり、宅配便を活用することで、自宅にいながらモノの取り出し、預け入れ、管理まで一貫してスマートフォン・パソコンで完結できる宅配収納サービス。預けた荷物をクリーニングに出すことや、ハンガー保管への変更が可能なオプションサービスも提供している。

 「次のシーズンまで着ないけれど、大事にとっておきたい洋服」や「使う予定はないけれど、捨てられない思い出の品」など大切なモノの収納に、1箱から手軽に利用できることから、不動産業界をはじめ、アパレル業界、電力業界など様々な業界と提携し、物理的な収納スペースにとらわれない生活をサポートしてきた。

 今回提携するマガシークは、会員数300万人を保有する国内最大級のファッション専業ECモール「MAGASEEK」と、NTTドコモと共同運営で人気のセレクトショップからスポーツブランドまで多数のアイテムを扱うファッション専業ECモール「d fashion」を展開しており、30代から40代の女性を中心に、幅広い年齢層に向けてサービスを提供している。

 MAGASEEKが19年に実施した会員アンケートでは、「自宅の荷物を自宅以外の場所で保管したいと思うか」という問いに対し、57%が「頻繁にある・たまにある」と回答しており、半数以上のユーザーが収納に関する問題を抱えていることがわかった。そこで今回、MAGASEEKを利用する30代から40代のファッション感度の高い女性を中心に収納スペースで困っている顧客の様々なニーズに応えるため、サマリーポケットを導入した。
 

 今回の提携でMAGASEEKサイトを経由して、サマリーポケットに新規で申し込んだ人は、ボックスの1箱目の保管料が特別割引の月額100円で12か月利用可能となる。選べるボックスは、スタンダードレギュラー(通常月額300円)、スタンダードアパレル(通常月額300円)、エコノミーレギュラー(通常月額250円)の3プランとなっている。

オススメの記事