• ホーム
  • 業界動向
  • Apple、スペシャリストとの対話を通じたiPhone 12/12 Pro・新iPad Airの購入を可能に

Apple、スペシャリストとの対話を通じたiPhone 12/12 Pro・新iPad Airの購入を可能に

 Appleは、10月23日のiPhone 12、iPhone 12 Pro、第4世代iPad Airの販売開始にあたって、オンライン、電話、店舗での販売を実施する。

10月23日に販売を開始するiPhone 12、iPhone 12 Pro、第4世代iPad Air

 オンラインでの購入では、スペシャリストとのオンラインチャットを通じてiPhone 12などを購入が可能。直営店での購入では、スペシャリストとの1対1のセッションを予約して、自身に最適な製品、回線プラン、支払い方法を相談できる。

 直営店で購入した場合、商品の受け取りは店内、店先(店外)、同日配達、受け取り専用窓口のExpressストアフロントなどが選べる。

 オンラインや電話での購入、同日配達を選択した場合は、非接触での配達も利用可能で、非接触の場合は受け取りサインの代わりに、安全な距離を保ちながら口頭での受け取り確認を行う場合がある。
 
Appleが採用している、販売におけるさまざまな取り組み

 なお、米国ではAT&T、T-Mobile/Sprint、Verizonによる販売キャンペーンによって、iPhone 12の支払いが月額0ドルから始まる特別キャンペーンや、Apple Cardでの支払いの際の3%キャッシュバックなども実施する。

オススメの記事