吉野家は本日(9月17日)11時~2020年10月19日20時、牛丼などのメニューとポケモンフィギュアがセットになった「ポケ盛」第3弾を実施する。あわせて、モンスターボールのデザインをあしらった「ポケ盛専用ドンぶり」のプレゼントキャンペーンも開催する。


 ポケ盛は、期間中に専用メニューを注文すると、ドンがつくポケモンのフィギュアがもらえる企画。今回、登場するのは「ジュラルドン」「パッチルドン」「タンドン」「ウオチルドン」「ヤドン(ガラルのすがた)」の5種類だ。全国の吉野家店舗で、毎日数量限定で販売する。

 店内で食べる場合とテイクアウトの場合で、楽しみ方は異なる。店内の場合は、ポケ盛専用ドンぶりで食事が可能。先述の通り、外側はモンスターボールで、どんぶりの底にドンがつくポケモンのイラストが潜んでいる。テイクアウトの場合は、モンスターボールデザインの容器とビニール袋で持ち帰ることができる。

 専用メニューは、「ポケ盛牛ドンセット(ジュース、フィギュアつき)」(税別498円)、「ポケ盛キッズ牛ドンセット(ジュース、フィギュアつき)」(同448円)、「ポケ盛キッズカレーセット(ジュース、フィギュアつき)」(同448円)。このほか、ジュースとフィギュアが付属しない「ポケ盛キッズ牛ドン(単品)」(同328円)、「ポケ盛キッズカレー(単品)」(同328円)も用意している。なお、もらえるポケモンフィギュアはランダムだ。

1130人に「ポケ盛専用ドンぶり」プレゼント

 同期間中は、「ポケ盛専用ドンぶり」をプレゼントするキャンペーンも二つ実施する。一つは、「Twitter フォロー&リツイートキャンペーン」。吉野家公式Twitterアカウント(@yoshinoyagyudon)をフォローし、9月14日以降に発信するツイートをリツイートした人の中から、抽選で30人にプレゼントする。

 もう一つの「レシートキャンペーン」では、ポケ盛の商品を購入したレシートをスマートフォン(スマホ)で撮影して、TwitterのDMから応募するとプレゼントを受け取れる。1食のみで応募する場合は、5種類のイラストのうち1種類を1000人にプレゼントする。10食分のレシートで応募する場合は、5種類をセットで100人にプレゼントする。