• ホーム
  • 業界動向
  • LINEモバイルが新キャンペーン、月額500円で格安スマホデビュー

LINEモバイルが新キャンペーン、月額500円で格安スマホデビュー

販売戦略

2020/08/27 19:00

 LINEモバイルは、MVNO(仮想移動体通信事業者)事業「LINEモバイル」で格安スマートフォン(スマホ)を月額ワンコインで始められる新キャンペーンとして、ベーシックプラン(音声通話SIM・3GB)・LINEデータフリーでの申し込みで月額基本利用料が3カ月500円(税別)になるキャンペーンや、「LINEクリエイターズスタンプ」が使い放題になる「LINEスタンプ プレミアム」が最大2カ月分実質無料になるキャンペーンなどを新たに開始する。


 LINEモバイルでは、LINEの音声通話やビデオ通話の利用を含む「LINE」の利用や、主要SNSや音楽サービス「LINE MUSIC」などのデータ通信量がゼロになる「データフリーオプション」サービスのほか、LINEモバイルを使っている友だちに、余ったギガをLINE上から気軽に分けあえる機能などを提供してきた。

 今回、さらに多くの人に格安スマホをお得に利用してもらえるよう、月額基本利用料が3カ月間ワンコイン(500円)で使える新キャンペーンを開始する。また、LINEモバイルユーザーに、さらにLINEサービスをお得に・楽しく使ってもらえるよう、LINEスタンプ プレミアムが最大2カ月分実質無料になるキャンペーンなども新たに実施する。

 「音声通話SIM・3GBがワンコイン!3ヶ月500円キャンペーン」では、キャンペーン期間中にベーシックプラン(音声通話SIM・3GB以上)の新規契約、またはプラン変更で、月額基本利用料が3カ月間980円値引きの500円となる。新規契約のユーザーは、ベーシックプランの課金開始日の属する月を初月とした場合の2カ月目から4カ月目の3カ月間の月額基本利用料を980円値引きする。

 プラン変更のユーザーは、キャンペーン対象プランへのプラン変更が適用された月を初月とした場合の初月から3カ月目の3カ月間の月額基本利用料を980円値引きする。

 「クリエイターズスタンプが使い放題!LINEスタンプ プレミアム最大2ヶ月分実質無料!」キャンペーンでは、LINEモバイルのベーシックプラン(3GB以上)を契約していて、8月から9月末までにLINEスタンプ プレミアムを購入したユーザーを対象に、専用のエントリーフォームに入力することで、LINEスタンプ プレミアムの契約プラン料最大2カ月分のLINEポイントをプレゼントする。エントリーフォームの入力期間は、9月8日から10月31日まで。

 このほか、「分割で格安スマホぽっきりSALE」ではキャンペーン期間中、対象端末(HUAWEI nova lite 3、OPPO AS 2020、OPPO Reno3 A、HUAWEI nova 5T)を値引きして販売する。人気の格安スマホが分割24回払いで500円から購入することができる。キャンペーン期間は11月4日10時59分まで。

 「推しを聞いてTwitterキャンペーン」は、「#LINEモバイルさん私の推しは」をつけて自分の「推し」の人・モノをツイートすると、Amazonギフト券1万円分が50人に当たるキャンペーンとなっている。実施期間は9月3日23時59分まで。

 また、LINEモバイルでは、女優の本田翼さんがLINEの大人気キャラクター「BROWN&FRIENDS」たちと初共演し、楽しく「LINEモバイルダンス」を踊る新CMを8月26日に放映開始した。

オススメの記事