• ホーム
  • 業界動向
  • ヨドバシカメラ、梅田とAkiba皮切りに「楽天モバイル」カウンターを導入

ヨドバシカメラ、梅田とAkiba皮切りに「楽天モバイル」カウンターを導入

 ヨドバシカメラは8月20日、マルチメディア梅田とマルチメディアAkibaの2店舗に「楽天モバイルカウンター」を開設したと発表した。順次、導入する店舗を拡大していく予定だ。


 同店では、従来の楽天ショップと同様に、ユーザーはスタッフから「楽天モバイル」の新規受付や楽天モバイルへの他社からの乗り換え(MNP転入)手続き、オプションの申し込みなど、サービスや端末の説明を受けながら、契約したり、申し込みしたりすることが可能になる。

 今後のスケジュールは、8月26日に新宿西口本店、27日にマルチメディア横浜、28日にマルチメディア仙台で導入していく予定。

オススメの記事