NTTドコモは、一部機種でLINEアプリサービスの提供を終了すると8月18日に発表した。


 これは、LINEが安全で安定したサービスを提供するため、対応OSバージョンの見直しを行っていることを受けたもの。LINEアプリサービスを終了する対象機種は、Android/iOSでver.8.17.0未満のLINEアプリとなる。

 また、ドコモスマートフォン以外では、らくらくスマートフォン2(F-08E)、らくらくスマートフォン3(F-06F)、ビジネススマートフォン(F-04F)、ARROWSケータイ(F-05G)、AQUOSケータイ(SH-06G)、P-smartケータイ(P-01J)、AQUOSケータイ(SH-01J)、らくらくホン(F-02J)も対象機種となっている。

 サービス終了は9月中旬の予定。対象機種では、トークの閲覧・バックアップを含め、LINEアプリサービスの全機能が利用できなくなる。