• ホーム
  • 業界動向
  • 抗菌・抗ウイルス加工のタオル、Makuakeで目標金額の5倍超え

抗菌・抗ウイルス加工のタオル、Makuakeで目標金額の5倍超え

販売戦略

2020/08/18 18:30

 フジサキテキスタイルは8月18日、クラウドファンディングサイト「Makuake」で先行公開した「抗菌・抗ウイルス加工『つつむ』タオル」が予定額の535%を達成したと発表した。

抗菌・抗ウイルス加工「つつむ」タオル

 抗菌・抗ウイルス加工「つつむ」タオルは、同社が展開する「人に優しく」を届けるktp.laboが企画開発した商品で、泉州の高品質タオル(高吸水力・ふんわり肌触り)に、倉敷紡績の抗菌・抗ウイルス機能繊維加工技術「CLEANSE」を施した高機能タオル。

 CLEANSEは、固定化抗菌成分「イータック」を繊維表面に強力に固定化する加工技術で、家庭洗濯50回後でも繊維上の特定の細菌の増殖を抑制し、特定のウイルスの数を99%以上減少させることが確認されている。

 また、フンワリ感を出すために、繊維の1本1本に隙間をつくり、空気を取り込む特殊な糸を開発。この糸を使用することで、洗うほど増すフンワリ感を実現した。

 価格は、バスタオル(120cm×60cm)が3800円、フェイスタオル(80cm×34cm)が1900円、ハンドタオル(23cm×34cm)が900円。カラーは、白・ベージュ・カーキ・ネイビーの4色を展開する。なお、Makuakeでの特別先行価格による販売は8月25日まで。一般販売は9月以降を予定している。

オススメの記事