インパクトホールディングスの子会社であるcabicは、マネキン販売員や実演販売士を起用したインストア動画制作サービス「デジタル推奨販売」の提供を7月31日に開始した。また、バーンアップコーポレーションと協業し、実演販売士を起用したインストア動画の制作を行う。

「デジタル推奨販売」で制作したインストア動画のイメージ

 デジタル推奨販売では、同社が創業以来培ってきた試食・推奨販売のノウハウを生かしたマネキン販売員を起用したインストア動画制作サービス。インストア動画制作の企画からキャスティング、撮影、編集を内製化することで、スピーディーで低価格での提供を可能にしている。
 
依頼から納品までのスケジュール
 
価格表

 棚前に来た消費者に対して、商品のおいしさや魅力などを最大限に引き出し、音や映像によって視認性を高め、購買へつなげるインストア動画を制作する。また、対象商品を使用した簡単レシピ動画や、アレンジレシピ動画を組み合わせることで、消費者の商品への興味・関心や、新たな発見を提供することもできる。