ドン・キホーテは7月31日、プライベートブランド「情熱価格プラス」で展開している「4Kチューナー内蔵 QLED 液晶テレビ 50V型・58V型」を8月1日9時~31日23時59分の期間限定で4000円引きで販売すると発表した。

ドンキが激安4Kテレビが大幅値引きするセールを8月限定で開催

 50V型が税別4万9800円のところを4万5800円、58V型が税別5万9800円のところを5万5800円に値下げする。セールは在庫限りで各店舗でなくなり次第、終了となる。

 同社によると、「新型コロナウイルス感染予防のための外出自粛で『おうち時間』を充実させるためのテレビ買い替えを検討中のお客さまへ向けたセール」とのこと。

 全国の家電量販店やECショップのPOSデータを集計する「BCNランキング」によると、2020年1~6月の半年間で4Kテレビ(有機ELテレビを除く)の販売台数前年比で132.8%と大きく上昇しており、今回のセールは市場のニーズに応えるものになりそうだ。

*「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店・ネットショップからパソコン本体、デジタル家電などの実売データを毎日収集・集計しているPOSデータベースで、日本の店頭市場の約4割(パソコンの場合)をカバーしています。