アスツールは7月16日、通販サイトの在庫から最安値が探せるウェブサービス「在庫速報.com」のアップデートを実施し、ユニクロ、シャープ、アイリスオーヤマ、ユニ・チャームなど日本の有名ブランドのマスク在庫状況をまとめて表示する機能を追加したと発表した。


 マスクの需給バランスは直近約2カ月で大きく改善したが、日本企業が開発した有名ブランドのマスクは需要がとくに高く、未だ入手困難な状況が続いている。その中で、在庫速報.comでは6月30日にユニクロ、アイリスオーヤマ製マスクの在庫復活をメールで通知する機能の提供を開始したところ、2週間で約2万人の利用登録があったという。

 ブランドマスクの在庫通知メール機能が好評だったことを受け、今回のアップデートでは、在庫速報.comサイトの「マスク」カテゴリ内に、「有名ブランド」タブを追加し、ブランドマスクの在庫状況を集約して表示するようにした。

 有名ブランドのタブ内の上部には、「公式サイトより」のセクションを設け、ユニクロ、アイリスオーヤマ、シャープの公式サイトでのマスク在庫状況を表示する。ユニクロとアイリスオーヤマについては、在庫があれば公式サイトへのリンクを表示し、在庫がない場合に在庫通知メールへの登録ボタンを表示する。シャープのマスクは抽選制となっているため、抽選サイトへのリンクを表示する。

 また、有名ブランドのタブ下部の「通販サイトより」のセクションでは、公式サイト以外の各通販サイトで販売されている商品を表示する。現在の表示対象商品はユニ・チャーム製マスクのみで、表示された商品をクリックすると、楽天、アマゾン、ヤフーなど各通販サイト上のユニ・チャーム製マスクの販売ページに遷移する。