アスツールは、通販サイトでの在庫から最安値を探せるウェブサービス「在庫速報.com」で6月10日時点でのマスクの最低価格が1枚当たり10円に下落したことを発表した。

6月10日に出現した1枚当たり10円のマスク

 在庫速報.comでのマスク価格の記録を開始して以来、最も価格が高かった4月24日時点と比較すると、7週間で82%下落しており、平均価格も4月24日時点の1枚当たり78円から、1枚当たり20円と75%の下落を記録している。

 在庫速報.comにおけるマスクの価格は4月1日の記録開始当初、上昇傾向が続いていたものの、4月24日の最低価格である1枚あたり57円をピークに下落が急速に進んだ。
 
「在庫速報.com」におけるマスク最低価格の推移

 ただし、新型コロナウイルス感染症の感染拡大以前は50枚入りのマスクが500円程度、1枚当たり10円程度で売られていたことから、通販サイトでの最低価格はほぼ新型コロナウイルス感染症発生以前の水準に戻ったと考えられる。

 なお、マスクの最低価格は5月前半までの下落傾向がいったん落ち着いたものの、6月に入ってから下落スピードが再び加速している。一方で、平均価格は6月に入って下落スピードが鈍化した。