GFAは、子会社であるCAMELOTにeスポーツ大会やイベントの企画・運営、選手のマネージメントを行う施設作りに着手した。

 その皮切りとして、関連会社であるDKアソシエイションとタッグを組み、専門家の指導のもと、eスポーツ特化の会場作り、専用機器の導入、新イベント企画の考案・育成・PRなど渋谷区にeスポーツの新たなステージを開設し、eスポーツ市場全体の活性化に向けて全力で取り組んでいく。

 具体的には、経験値の高いDKアソシエイションのノウハウをもとに、ユーザー目線に立ち、企業向けやコミュニティを中心とした会場を作る。また、ナイトクラブ「CLUB CAMELOT」ならではの音響機器や特大スクリーンを活用して大迫力のイベントを開催する。都内屈指の大型店舗であるCLUB CAMELOTで行われるイベントでは、大会予選から本選まで行うことができる。

 イベント開催者から一番の悩みと声があがる機材の持ち込みについては、GFAがフォローし、極力開催者の負担を軽減することで、イベント企画から開催までの圧倒的なスピーディーさを実現する。

 また、GFAは、DKアソシエイションとともに、BtoBによるイベント大会にCLUB CAMELOTをスタジオとして提供し、これまで以上にeスポーツ業界の活性化を目指す。イベント開催者の意見や問題点と真摯に向き合い、eスポーツ業界のさらなる発展と良い環境作りを実行し、その意志が全てのユーザーへ届くようPR活動を積極に行い日本のeスポーツ事業に寄与していく。

 このほか、強さの「極」を目指すイベント開催はもちろん、遊びの「楽」を追求したバラエティに富んだイベントも開催を予定している。誰もが楽しめるイベントを開催することで、より多くの人にeスポーツの魅力を感じてもらえるイベントを目指す。新たなコミュニティを作り、「ゲームのある生活」を楽しんでもらいたい考え。

 オフラインイベントだけではなくオンラインイベントも開催し、世の中の情勢にマッチしたイベントも開催する。これにより、全国規模のイベントを開催することを目標とし、eスポーツ市場全体の活性化に向けて取り組んでいく。また、実況者や選手の収益化を目的とした「投げ銭システム」などの環境作りも検討している。