ビザ・ワールドワイド・ジャパン(Visa)は、中小企業のキャッシュレス化とオンライン決済を支援することを目的に、「VisaビジネスデビットカードAmazonギフト券プレゼントキャンペーン」を7月13日に開始した。


 今回のキャンペーンでは、7月13日から9月30日までの間に、Visaビジネスデビットカードを使って、インターネット取引で合計5万円(税込)以上利用した人を対象に、抽選で1000人に「アマゾンギフト券」1万円分をプレゼントする。

 Visaビジネスデビットカードは、法人・事業用口座を持っている顧客であれば、与信審査が不要で、創業間もない企業やお店を含め、誰でも申し込むことが可能。小額から高額まで、口座残高の範囲内で決済が可能なため、幅広い用途の支払いに利用することができる。現金での決済に比べて、支出管理が容易にでき、高い経費管理・予算管理効果に加え、業務効率化が期待できる。

 Visaでは、今回のキャンペーン実施で中小企業のキャッシュレス化とオンライン決済を促進し、Visaビジネスデビットカードを中小企業にとって重要な決済手段の一つにしていきたい考え。