イオンは、コックスが開発する夏用マスク「ひやマスク」を順次、全国のグループ企業で販売すると発表した。税別価格は600円。

ひやマスク

 コックスは、新型コロナウイルス感染拡大予防のため、マスクを求める顧客に向けて、洗って使える肌に優しい布の「やわマスク」を4月に発売した。その後も、子ども用サイズのマスクなど、多くの顧客からの要望に応え、サイズ、カラーバリエーション、機能を充実させた「ぴたマスク」を開発・販売しており、今回、真夏でも快適に着用できるよう、さらに進化したひやマスクを開発した。

 ひやマスクは、接触冷感素材に、涼感効果をもたらす天然由来のキシリトールを配合したTASTEX COOLEXの加工を施し、汗や水に反応して生地の温度を下げる。ウイルス飛沫を防ぐために、フィルターを装着できるポケットを内側に採用。フィルター10枚を付属している。また、耳にかけるゴム紐部分に、調節用アジャスターを取り付け、耳への負担を軽減し、男女兼用で使用できる。

 ひやマスクは、6月1日からコックスのオンラインで予約販売を行っており、今後はグループ企業の店舗やオンラインで順次販売していく。イオンでは、ぴたマスクと合わせ、約5000万枚の販売を計画しており、さらに拡大する予定。