サードウェーブは、全国の高等学校を対象に、ゲーミングPC「GALLERIA(ガレリア)」×3台、ゲーミング液晶ディスプレイ×3台、高速通信回線「ゲームウェーブ光」のセットを1年間無償提供する「高校eスポーツ部支援プログラム」の申込受付を6月1日に開始した。

「高校eスポーツ部支援プログラム」対象校に1年間無償提供される
「GALLERIA GAMEMASTER」ゲーミングデスクトップPC

 高校eスポーツ部支援プログラムは、「eスポーツ部発足支援プログラム」として2018年に開始され、3月時点で134校の高等学校と高等専門学校が利用している。部活動の発足だけでなく、運営の支援も行うことで、高校でのeスポーツ部の盛り上がりを促進する。

 申込期間は8月31日までで、無償提供期間の終了後、月額2万円(税別)で常に最新のeスポーツ環境を反映したPCを使用できる月額コースか、買取コース、または返却のいずれかを選べる。

 無償提供するゲーミングPCは、「GALLERIA GAMEMASTER」デスクトップPCで、CPUにインテルCore i5-10400、グラフィックスにNVIDIA GeForce GTX 1650、メモリ16GB、512GBのSSDを搭載する。また、キーボードとマウスが付属している。