スタバ、明日から全国で店内利用可能に

 スターバックスコーヒージャパンは、明日(5月27日)から全国の店舗(一部店舗除く)店内利用を可能にする。これまでは、新型コロナウイルス対策で、一時休業や持ち帰りのみで対応していた。5月19日から、一部を除く全国で店内利用を開始。5月25日から京都/大阪/兵庫、5月27日から北海道/埼玉/千葉/東京/神奈川でも店内を利用できるようになった。

5月26日から全国の店舗で店内利用が可能になるスターバックス

 なお、感染症対策として営業時間は短縮し、店舗の状況によって調節する。また、社会的距離を保つ座席配置で営業する。このほか、飛沫防止ガードの設置や非接触決済の推奨、社会的距離を保ったレジ列や席配置などを実施する。

 来店客にも、最少人数での来店やマスクの着用、入店時の手指の消毒など、安全対策に協力するよう呼びかける。

 同社は今後も、政府や自治体からの指針や発表、店舗地域の状況を踏まえて、サービスを限定して営業していくという。

オススメの記事