• ホーム
  • 業界動向
  • メルペイどこでも20%還元は本日が最終日、還元率を最大にする方法は?

メルペイどこでも20%還元は本日が最終日、還元率を最大にする方法は?

 メルカリスマートフォン(スマホ)決済サービス「メルペイ」のどこでも20%還元キャンペーン「メルペイサンデー」が、本日でいよいよ最終日を迎える。対象店舗が多いので、出かける予定があるのならぜひ活用することをお勧めしたい。

本日は「メルペイサンデー」の最終日。
iD対応店舗も対象なので使える店舗が多い

 「メルペイサンデー」のうれしいポイントは、メルペイを使えるすべての店舗が対象ということ。コード決済だけではなく、電子マネー「iD」に対応する店舗も含まれるので、対象はかなり広い。

 少し注意が必要なのが、還元率はユーザーのステータスで変動するということ。最大の20%になるのは「18歳以上」かつ「本人確認が完了している」ユーザー。どちらかでも満たしていないと還元率は10%になる。
 
18歳以上ならば本人確認するだけで還元率は20%になる

 もし本人確認が未完了ということであれば、この機会に済ませてしまうのもありだ。支払用の銀行口座や運転免許証、パスポート、在留カードのいずれかの情報を登録するだけなので簡単だ。

 還元上限は3月1日から並行して開催されている「メルペイフィーバー」と合算して3000円相当。今日は買い物の予定がない、という人は31日まで実施しているメルペイフィーバーで使い切ればよいので安心してほしい。

 メルペイフィーバーの対象店舗はコンビニ(7~13時)、まちのお店に絞られるが、還元上限まで使い切るのを目標にするなら、おすすめしたいのがまちのお店。50%還元で家電量販店やTSUTAYA、東急ハンズなどが対象になっている。500円/回の上限があるので複数の商品を購入するならレジで会計を分けるのも手だ。(BCN・大蔵大輔)

オススメの記事