3月31日まで開催中の「メルペイフィーバー」で、今日から新たに50%還元の「まちのお店フィーバー」が加わってスタートする。メルペイのアプリで対象となる店舗をチェックしてお得に過ごそう。

50%還元のドラッグストアフィーバーと20%還元のコンビニフィーバー

 メルペイフィーバーは、これまで31日まで毎日7~13時までで最大20%還元される「コンビニフィーバー」と、21日まで毎日最大50%還元される「ドラッグストアフィーバー」、28日まで毎日最大50%還元される「飲食店フィーバー」を実施している。既に対象となる店で活用してお得を実感している人も多いことだろう。3月15日からこれに「まちのお店フィーバー」が加わる。
 
50%還元の飲食店フィーバー

 還元上限は、平行して開催中のメルペイサンデーキャンペーンと合わせて期間中に合計3000ポイント(1決済当たりの還元上限はコンビニが300ポイント、そのほかが500ポイント)なので、既にマックスでポイントをゲットした人は対象外となるが、まだ還元上限に達していない人は、新しい「まちのお店フィーバー」も使ってみたい。
 
開催中のメルペイフィーバー
 
本日発表の「まちのお店フィーバー」

 また、15日は日曜日のため最大20%還元の「メルペイサンデー」も活用できる。3月の日曜日(15日、22日、29日)に全国の対象店舗でメルペイのiD決済とコード決済、ネット決済で買い物をした場合にポイント還元の対象になる。
 
毎週日曜日開催のメルペイサンデー

 メルペイフィーバーとメルペイサンデーの両キャンペーンは、メルペイのサービス開始1周年を記念して開催しているビッグイベント。なお、両方の還元対象になる場合は、メルペイフィーバーの還元が適用されたり、本人確認の完了済み、未完了、18歳以上、18歳未満などによって還元率が変わったりするので、使うときにアプリで確認しよう。