東京地下鉄(東京メトロ)と東京都交通局は、地下鉄全線が乗り放題となる旅行者向け企画乗車券「Tokyo Subway Ticket」を、QRコードから旅行者向け券売機で発券するサービスを3月14日に開始する。


 今回のサービスは、Tokyo Subway Ticketを利用している訪日外国人旅行者の多くが出国前に海外旅行代理店で決済し、日本の空港などでTokyo Subway Ticketに引き替えている状況などを受け、簡単にTokyo Subway Ticketを利用できるように実施するもの。

 訪日外国人旅行者と一部国内旅行者が、オンライン旅行代理店などでTokyo Subway Ticketをオンライン決済し取得したQRコードを、東京メトロと都営地下鉄の主要駅に設置している旅行者向け券売機のQRコードリーダーにかざすことで、駅の営業時間中であればいつでもTokyo Subway Ticketを発券できるようになる。

 これにより、Tokyo Subway Ticketを事前決済した顧客がバウチャー券(引換券用紙)を空港や駅などの窓口に持っていく手間がなくなり、スムーズに利用することができる。また、訪日外国人旅行者限定でTokyo Subway Ticketを紹介する専用サイトから購入することができる。