• ホーム
  • 業界動向
  • ファーウェイのユーザー交流サイト「HUAWEI Community」がオープン、海外ユーザーと情報交換も可能

ファーウェイのユーザー交流サイト「HUAWEI Community」がオープン、海外ユーザーと情報交換も可能

販売戦略

2020/03/02 19:00

 ファーウェイ・ジャパンは、3月1日に同社初のユーザー交流サイト「HUAWEI Community」をオープンした。

3月1日にファーウェイのユーザー交流サイト「HUAWEI Community」がオープン

 同サイトはHUAWEI IDを登録している人であれば、そのままのIDでコミュニティメンバーとしてログインして、スレッド作成やコメント投稿などができる。海外のファーウェイユーザーと交流することもでき、ニュースや新製品などについての情報交換も可能だ。コミュニティ内の活動に積極的に参加するとポイントが貯まり、ユーザーランクが上がる。

 ファーウェイデバイス日本・韓国リージョンプレジデント呉波氏は「ファーウェイは、顧客主義を重視しており、お客様のさまざまなニーズに応える革新的な製品開発を行うだけでなく、新しいユーザー体験の提供を常に心がけています。今回、ユーザー同士で交流していただくことにより、ファーウェイ製品をより深く知っていただき、より製品体験を楽しめるHUAWEI Communityをオープンしました」とコメントしている。

オススメの記事