マネーフォワードは、クラウド型確定申告ソフト『マネーフォワード クラウド確定申告』のユーザー、検討者などを対象に、「確実申告キャンペーン」を開始した。


 令和元年度の確定申告(所得税および復興特別所得税・贈与税)は2020年2月17日~3月16日。この確定申告提出期間内に、ユーザーが正しく確実に申告を完了できるよう、2月17日に無料セミナー「確定申告予備校」を開催するほか、4つの特典(PDF形式の確定申告初心者ガイドプレゼント、月額利用料500円の割引価格、確定申告書籍プレゼント)を用意し、サポートする。

 「確定申告予備校」の会場はアーツ千代田 3331(東京都千代田区外神田6丁目11-14)、時間は11時~19時30分(10時30分受付開始・入退場自由)。事前予約制で申込多数のため、定員を50枠追加した。

 「マネーフォワード クラウド確定申告」は、確定申告の書類を自動で作成するクラウド型確定申告ソフト。明細を自動取得し、仕訳の勘定科目を自動で提案するため、確定申告の書類作成にかかる時間を短縮できる。
 
マネーフォワード お金の相談

 またマネーフォワードは、個人向けに無料家計相談サービス「マネーフォワード お金の相談」を正式リリースし、「お金の見える化」からさらに一歩進んだ、「お金の課題解決」につなげられるサービスづくりを進めていく。