• ホーム
  • トレンド
  • スマートマネー構想を推進、auフィナンシャルパートナーが事業開始

スマートマネー構想を推進、auフィナンシャルパートナーが事業開始

経営戦略

2020/01/17 12:30

 KDDIグループのauアセットマネジメントとFPパートナーの合弁会社であるauフィナンシャルパートナーは、1月16日付で事業を開始した。KDDIグループが掲げる、スマートフォンを通じて日常生活における決済・金融サービスを身近にする「スマートマネー構想」を推進していく。

「スマートマネー構想」の概要

 auフィナンシャルパートナーでは、お金のプロであるファイナンシャルプランナー(FP)が、オーダーメイドのライフプラン、マネープランの作成をサポートする。一部のauショップやau WALLETアプリなどから相談の申し込みが可能で、希望する時間・場所でFPとの無料対面相談ができる。東名阪で、FP採用を強化する。

オススメの記事