ビックカメラグループのコジマは、10月1日から65歳以上の顧客限定に特典を付与する新ポイントカード「アクティブ65倶楽部」をコジマ全店で発行すると発表した。通常ポイントにさらに2%のポイントアップをするほか、税込み3000円以上の購入で指定エリア内の配送が無料になるなどの特典を提供する。

コジマの新ポイントカード「アクティブ65倶楽部」

 アクティブ65倶楽部は、入会金や年会費は無料で、年齢を確認できる本人確認証を提示すれば店頭で即時発行する。
 

 また、アクティブ65倶楽部のサービス開始を記念して、10月1日~11月30日の期間で「誕生記念サポート特典」とする二つの施策を実施する。

 一つは、コジマの社員が顧客宅に訪問して困りごとを解決する「コジマくらし応援便」を導入する店舗で、通常料金880円(税込み)する5個までの電球交換や取り付けサービスが無料になるほか、通常料金550円する、自宅の家電製品使い方説明を無料で実施する。

 もう一つは、PCやスマートフォン(スマホ)、デジタル家電の相談やアフターサービスを提供する「サービス・サポートカウンター」で、通常、加入料と初月利用料で1650円という「月額安心サポート(パソコン12か月継続コース)」の加入料と初月利用料が無料になる。2カ月目以降は、月々1089円の利用料が別途必要になる。

 19年10月現在、全国のコジマで「くらし応援便」を53店、「サービス・サポートカウンター」を37店で展開している。

 地方の郊外に店舗が多いコジマは、免許返納などで「自宅までの持ち帰りが大変」といった声やデジタル家電を楽しむためのサポートサービス、孫と一緒に楽しめる施策など、65歳以上のシニア層を対象にした生活サポートにつながる特典の拡充を進めていくという。