ヨドバシホールディングス(ヨドバシHD)は8月26日、4月25日付で買収して完全子会社化したスポーツ・アウトドア用品専門の石井スポーツとアート・スポーツの各店舗でヨドバシゴールドポイントカードが使えるシステムを導入し、運用を開始したと発表した。

石井スポーツとアート・スポーツでもヨドバシゴールドポイントカードの利用が可能に

 ヨドバシHDにとっては、単独運用してきたポイントカードシステムをグループ共通システムとして導入するのは今回が初めて。

 システム導入により、ヨドバシゴールドポイントは石井スポーツ、アートスポーツ、ヨドバシカメラ、インターネットショッピングサイト「ヨドバシ・ドット・コム」で共通して使える。石井スポーツici club神田店など、一部対象外の店舗もある。

 また、石井スポーツやアートスポーツにおけるメンバーズカードのポイント残高は、ヨドバシカメラ全店や石井スポーツ、アートスポーツ各店舗でヨドバシゴールドポイントカードへの入会手続きをすることで、即時にヨドバシゴールドポイントに移行できる。石井スポーツのウェブ会員ユーザーは、石井スポーツの公式ショッピングウェブサイトでポイント移行の手続きができる。

 ヨドバシHDは今後、グループ会社との経営システムやECシステム、物流システムなどの共通利用を進めてサービスを向上していく。