スマートフォン(スマホ)決済サービス「PayPay」の加盟店向け決済管理ツール「PayPay for Business」のアプリ版が、7月26日にリリースされた。独自の仕様として、消費者が提示したQRコードを加盟店が読み取る「ストアスキャン(コード払い)」方式におけるQRコードの読み取りや決済管理機能を新たに追加した。

PayPayの加盟店向け決済管理アプリ「PayPay for Business」

 これまでは、PCやスマホのブラウザーで利用できるウェブ版だけを提供していた。会計も、消費者がアプリでコードを読み取って決済する「スキャン支払い」だけだった。今後は、返金対応や売り上げの確認、コード支払いなどをスマホで完結することができる。将来的には、加盟店独自のクーポンを発行できるようにもするという。