東京2020年の公式チケット販売サイトで6月20日、五輪チケット申し込みの抽選結果が発表となった。状況は「マイチケット」で確認することができる。当選した場合は、7月2日までに購入手続きを済ませる必要がある。早速、記者も抽選結果を確認したいと思ってアクセスしたら、なんと100万人の行列に並ぶことになってしまった。

五輪チケット申し込みの抽選結果発表に100万人の行列ができていた

 当選したチケットは、一括購入が条件。コンビニ支払いもしくはVISAカードで支払う必要がある。また、不正転売は禁止されている。購入した上で不要になったチケットについては、2020年春以降に開始予定の公式リセールサービスで、定価で再販することができる。
 
2時間経ってもまだ20万人以上待ち

 なお、消費者庁は「抽選結果の通知メールが申込者全員に届くが、『tokyo2020』以外のドメインは偽物」と注意喚起している。本物のメールにURLはなく、手紙や電話での連絡もないので注意が必要だ。
 
抽選結果は公式チケット販売サイトで確認するように呼びかけている
 
実際に届いたメール。URLなどは掲載されていない


 余談だが、記者は3時間ほど待って、やっと入ることができた。しかし、申し込んでいた抽選はすべて落選だった。
 
抽選の結果はすべて落選だった

 結果発表日(6月20日)と最終日(7月2日)は終日、アクセスが殺到すると予想される。行列に並びたくない場合は、混雑日を避けるとスムーズに結果を確認できるかもしれない。(BCN・南雲 亮平)