KDDIは、4月19日から同社が提供しているQR/バーコードを使ったスマートフォン(スマホ)決済サービス「au PAY」の登録者数が、5月13日に200万人を突破した。サービス開始から10日で100万人を突破し、緩やかに増加を続けている。

au PAYの登録者が200万人を突破した

 au PAYは、「au WALLET」アプリのコード決済機能。「au WALLET プリペイドカード」を申し込み、au WALLETアプリをインストールすれば利用することができる。支払いに、WALLET残高を利用する。これまで使い道の限られていた「au WALLET ポイント」からWALLET残高にチャージできる点が大きな特徴だ。
 
最大26.5%の還元を受けるには条件がいくつかある

 現在は、会計額の合計最大26.5%のau WALLET ポイントを還元する「au WALLET ポイント つかえる! たまる! キャンペーン」を実施している。最大の還元を受けるには、auスマートパス プレミアム会員であること、食べログ特集掲載の対象店舗で三太郎の日にau PAYで決済することなど、複数の条件を満たす必要がある。