メルペイは、フリマアプリ「メルカリ」のスマートフォン(スマホ)決済サービス「メルペイ」のコード決済を4月25日からミニストップで順次導入、5月10日に全国にある約2177店(2019年3月末時点)の全店で提供を開始する。


 メルペイは、メルカリの売上金に加えて普段利用の銀行を登録してメルペイに残高をチャージすることでスマホで支払えるほか、非接触決済サービスのiDにも対応している。ミニストップは、バーコード決済として、楽天ペイ(アプリ決済)、PayPay、LINE Pay、d払い、WeChat Pay、Alipay、auPAYなどの導入を進めており、決済手段の多様化という理由からメルペイを導入。なお、同日にOrigamiPayも開始する予定だ。