【BCN AWARD 2019・喜びの声】 全国の主要家電量販店・ネットショップのPOSデータを集計した「BCNランキング」のビデオ関連ソフト部門で、2018年1月~12月の1年間の販売台数シェアNo.1だったメーカーはサイバーリンク。同社の受賞は4年連続6回目。最新版ではAI機能を実装するなど、常に業界の最先端であり続けている。受賞に際して、Hilda Peng代表取締役社長にコメントを寄せてもらった。

常に最先端を行くサイバーリンク 4年連続6回目の受賞

Hilda Peng代表取締役社長

 4年連続の「BCN AWARD」受賞、大変光栄に思います。ご支援いただきました販売店さま、ご支持いただきましたユーザーさまに心より感謝申し上げます。AI技術をはじめ、先端技術を使った機能の搭載、最新デバイス、サービスへの対応など、ユーザー様のニーズに合わせた製品づくりに取り組んでまいります。

 新たな創造の可能性を模索しているクリエイターの皆さまには、サブスクリプション版にて編集テンプレート、AIスタイルトランスファー、エフェクト、音楽素材などを含む豊富なアドオン素材の提供などにも力を入れていく所存です。今後も皆さまのご期待にお応えし魅力ある製品とサービスの提供に邁進する所存です。より一層のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。


※「BCN AWARD」は、全国の主要な家電量販店、パソコン専門店、ネットショップなどのPOSデータを日次で集計し、毎年1~12月の年間集計で販売数量トップのメーカーを表彰する制度。第20回となる「BCN AWARD 2019」は、117部門、56社が受賞した。