10月26日、家電量販店、キャリアショップなどでは、今年9月に発表した新iPhone3機種のうち、未発売だった「iPhone XR」の販売を開始した。

ホワイト、ブラック、ブルー、イエロー、ビビッドなオレンジのコーラル、
(PRODUCT)REDの全6色を揃えるiPhone XR

iPhone XS発売時同様、ヨドバシ各店舗の在庫・入荷状況をみると……

 ヨドバシカメラは、9月20日からECサイトの「ヨドバシ・ドットコム」で新iPhoneの各店舗の在庫状況と、予約分の入荷状況を公開している。「iPhone XR」は10月24日から加わった。

 9月21日発売の「iPhone XS/iPhone XS Max」同様(記事はこちら:https://www.bcnretail.com/market/detail/20180921_86535.html)、在庫状況・入荷状況をチェックすると、売り上げの一部を「世界エイズ・結核・マラリア対策基金(グローバルファンド)」に寄付する「(PRODUCT)RED」を含む全6色のうち、10月26日9時40分の時点で、ホワイトとブラックは各キャリアとも「在庫あり」、ブルー、イエロー、コーラル、レッドは一部のキャリア・容量を除き、「予約受付中」となっている。興味深いのはコーラルで、各キャリアとも、256GBは「予約受付中」、64GB・128GBは「在庫あり」と、容量によって在庫状況が異なっている。
 
「ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba」の「iPhone XR」の在庫状況と入荷状況
(2018年10月26日 9:40更新分より)

 予約分の入荷状況をみると、ブルーやイエローでは、予約初日・2日目に当たる10月19日・20日予約分までしか入荷していない。ブラック、ホワイトは在庫が潤沢らしく、予約分はすべて受け渡し可能となっている。どうも初速では、ビビットなカラーのブルー、イエローに人気が集まっているようだ。

 「iPhone XR」は、高い色精度、広色域をサポートし、解像度1792×828ピクセル(326ppi)、約6.1インチの液晶ディスプレイ「Liquid Retina ディスプレイ」を搭載。2017年9月発売の前機種「iPhone 8」にあったホームボタンはなくなり、指紋認証の「Touch ID」も非対応となった。