ベルキンは10月23日、東京・神田で会見を開き、今後発売する新製品を報道関係者向けに公開した。「Wireless Charging Dock for iPhone and Apple Watch(仮)」や「Boost Charge ライトニングモバイルバッテリー(仮)」、27W USB-C対応「BOOST CHARGE USB充電器」などの製品を日本で発売する予定だという。

Wireless Charging Dock for iPhone and Apple Watch(仮)

 「Wireless Charging Dock for iPhone and Apple Watch(仮)」は、ワイヤレス充電に対応するiPhoneとApple Watchの2デバイスを同時に対応できるワイヤレス充電器。アップルストア限定モデルを11月に、量販店モデルを2019年1月に発売する予定だ。
 
Wireless Charging Dock for iPhone and Apple Watch(仮)の使用イメージ

 「Boost Charge ライトニングモバイルバッテリー(仮)」は、ライトニングケーブルで充電できる製品。これまでのモバイルバッテリーはMicro USB端子などで充電するのが基本で、iPhoneの充電用とモバイルバッテリーの充電用に2本のケーブルが必要だった。ケーブル1本でどちらも充電できるようになれば、カバンの中の省スペース化にもつながるだろう。
 
Boost Charge ライトニングモバイルバッテリー(仮)

 また、27W USB-C対応「BOOST CHARGE USB充電器」は、すでに販売している45W USB-C対応の充電器よりコンパクトな製品。USB-Cのみと、12WUSB-Aにも対応する2モデルを展開する。
 
27W USB-C対応「BOOST CHARGE USB充電器」

 発表会に登壇した同社の石井靖人ナショナルセールスマネージャーは、「ベルキンの売り上げは、3年前に比べて10倍近くに成長した。ドコモショップやAppleストアに設置している保護フィルムを貼る専用の機械も徐々に数を伸ばし、現在は400~500店舗に導入されている。来年には、700~800まで増やしていく」と、意気込みを語った。