マイボイスコムは、今回で12回目となるスマートフォン(スマホ)に関するインターネット調査を実施した。期間は9月1~5日。1万563件の回答を得た。


 スマホ利用意向者のうち、次回、スマホ購入時に「同じ携帯電話会社・通信事業者にしたい」が55.6%。「NTTドコモ」「au」のメイン利用者で6割強から7割だったという。「携帯電話会社・通信事業者にはこだわらない」は20.8%、「大手キャリア以外」の利用者で4割弱とのことだ。

 なお、スマホ利用意向者は67.8%で、過去調査と比べて増加傾向という。内訳は、10~30代で8~9割、40・50代で7割、60・70代で6割弱。スマホ所有者で9割弱、非所有者で2割強だった。