バルミューダは10月1日、トースター「BALMUDA The Toaster」において、スチーム機能の不具合から漏電に至る可能性があると判明したため、対象となる初期モデルの「K01A」シリーズを、現行モデルの「K01E」シリーズに無償交換すると発表した。

無償交換の対象となるのは「BALMUDA The Toaster」の初期モデル「K01A」シリーズ

 対象となるのは2015年~17年1月に生産されたK01A-KG、K01A-WS、K01A-GWの3機種。現行機の「K01E」シリーズでは不具合は確認されていない。なお、この不具合による重大事故は発生していないという。
 
対象製品の確認方法

 製品交換はホームページもしくは電話で申し込み可能(複数台の場合は電話でのみ対応)。電話番号は0120-686-919。受付時間は9時~18時。申し込み後はバルミューダ指定の運送業者が引き取りに訪問し、1週間~10日で交換品を届ける。