• ホーム
  • 業界動向
  • マカオ初のeスポーツ専用スタジアム、トップクラスの大会を開催予定

マカオ初のeスポーツ専用スタジアム、トップクラスの大会を開催予定

販売戦略

2018/08/28 15:00

 マカオにあるメルコリゾーツの統合型リゾート「スタジオ・シティ」内に7月31日、マカオ初となるeスポーツ専用スタジアム「マカオ・Eスタジアム」がオープンした。

 運営は、ゲーミング事業、エンターテインメントリゾート施設の開発、所有、運営を行うメルコリゾーツ&エンターテインメント・リミテッド。Kowloon E-Stadium社とALL-IN E-Sports社の二社との提携によって実現した。
 
3社が協力して開設した

 「マカオ・Eスタジアム」は最先端のeスポーツ向け施設として、同時に複数のプレイヤーが参加するゲームトーナメントや世界各地域からのライブストリーミングを含む一連のeスポーツイベントを開催可能。客席数は274席で、観客のために北京語と広東語の二言語でのナレーションを用意する。
 
最先端のテクノロジーを備える

 来年には、広東・香港・マカオを対象とするグレーター・ベイ・エリア競技大会、NBA、AFC チャンピオンズリーグをはじめ、トップクラスの大会を開催予定。

 五輪大会の競技種目として検討され始めるなど、近年注目を集めているeスポーツ。日本でもe各地でスポーツ専用施設のオープンが続いている。

オススメの記事