BS/CS 4K内蔵レグザをはじめとする東芝製の薄型テレビが、Amazon Alexaを搭載したスマートスピーカーによる音声操作に対応する。対応機種は、「X920」「Z720X」「BM620X」「M520X」「X910」「Z810X」「BZ710X」「M510X」「C310X」などの各シリーズ。対応時期は10月下旬を予定している。


 この対応によって、たとえば「アレクサ、1チャンネルがみたい」とスマートスピーカーに話しかけて、チャンネルの変更、音量調整、入力の切り換えなどが可能となる。また、タイムシフトマシンで録画中の番組を最初から視聴する「始めにジャンプ」などもスマートスピーカーで操作できる。