KDDIとカカクコムが資本業務提携、auの各種サービスと連携

経営戦略

2018/08/02 18:25

 KDDIカカクコムは8月2日、カカクコムが発行する株式の16.63%をKDDIが取得し、資本業務提携を結んだと発表した。両社の資産を組み合わせて、デジタルマーケティングや広告商品、新規サービス、メディアの開発など、新たな事業創出を目指す。

 具体的には、カカクコムの「価格.com」や「食べログ」といった生活者視点の各種サービス・メディアと、KDDIau利用者に向けて提供する「auスマートパス」や「au WALLET」などの各種サービスを連携させ、ユーザーのライフスタイルにあわせた最適な商品・サービスを提案していく。

オススメの記事