ドン・キホーテは8月1日、同社の公式キャラクター「ドンペン」の誕生20周年を記念して、ドンペンをモチーフにしたオフィシャルグッズ15点を発表した。

ドン・キホーテの公式キャラクター「ドンペン」が誕生20周年
(写真右は「MEGAドン・キホーテ渋谷本店」)

 ドンペンは、1998年に社内公募で誕生し、同社のシンボルとして店舗のサインや店内販促物、公式サイトに登場。最近では海外のPR活動においても活躍しており、インバウンド顧客の認知向上にも貢献している。

 ドンペンの商品化は以前から国内外の顧客から要望があり、誕生20周年を機に実現するに至った。ラインアップは「和」のテイストを取り入れたオリジナルデザインの缶バッジやキーホルダー、手ぬぐい、箸など15点。店舗には金色の「ゴールドドンペン」を目印とした「ドンペオフィシャルグッズコーナー」も設置する。
 
ドンペンをモチーフにしたオフィシャルグッズ

 ドンペンオフィシャルグッズは8月3日から一部を除く全国のドン・キホーテ店舗で順次発売する。