JTBコミュニケーションデザインは、コンピュータゲームを使ったスポーツ・競技「eスポーツ」の大会やイベントの情報をまとめたポータルサイト「esports port」を7月12日にオープンした。eスポーツを基軸に交流を生み出すためだ。

 esports portのサービス第一弾は、8月25日と26日に千葉・幕張メッセで開催される日本最大級のキャラクター&ホビーイベント「C3AFA TOKYO 2018」で初開催するスポーツ大会「GGGP」。情報を掲載するととともに、エントリーの登録も可能にした。また、大会やイベントに参加できるプラットフォーム機能の追加なども予定している。

 JTBコミュニケーションデザインは、JTBグループのコミュニケーションサービスを提供している。今後は、esports portを通じたeスポーツの普及に加えて、プレイヤーとファン、コンテンツホルダーと地域自治体などを結びつける場を提供することにより、人々の新たな交流やエンタテインメントビジネスの創出を目指すという。