総合リユースショップを全国展開しているブックオフコーポレーションは11月3日、これまで都内の一部のBOOKOFF店舗内に設置していた「総合買取窓口」初の単独店として「BOOKOFF総合買取窓口 中目黒店」をオープンした。

201711071706_2.jpg
「BOOKOFF総合買取窓口 中目黒店」の外観

 あらゆる物を手軽に安心して売れるよう、本以外にも、洋服、ブランド品、ジュエリー、金・プラチナ、家電、楽器など、幅広いジャンルの品物を買い取り、販売する。査定は1点ごとに各アイテムのプロが行い、査定中は、椅子に座って店内にある本を読むことができる。

 BOOKOFFの店舗内の「総合買取窓口」は、2016年11月に自由が丘駅前店、17年4月に246三軒茶屋店、7月に早稲田駅前店に設置。都内3店舗のノウハウをもとに、今回、初めて単独店を出店した。周辺地域のリユース市場の活性化やシェア向上を図り、ブックオフの企業ミッションである、誰でも気軽にリユース(再利用)できる世界=「リユース利用率100%」を目指す。

 「BOOKOFF総合買取窓口 中目黒店」の住所は、東京都目黒区東山1-5-9 セブンスターマンション1F、アクセスは中目黒駅正面改札から徒歩5分。売場面積は約25坪、営業時間は11時~20時。