「二子玉川 蔦屋家電」は、一貫して「家電を軸にして顧客のライフスタイルを変革する」というブレないコンセプトを掲げる。「家電の素人だった」と振り返るCCCの武井総司家電企画事業部部長だが、話し出すと「だから家電は面白い」と熱を帯びる。あらためて家電の魅力を再認識させられる。

取材/日高 彰、文/細田 立圭志、写真/瀬之口 寿一