髪の毛の先にカールを付けたり、根元にボリュームを持たせたりと、髪形をオシャレに整えるときに利用する「360度ブラシのカールドライヤー」。今ではヘアサロンだけでなく、一般家庭でも使われているが、その開発のきっかけは40年ほど前に遡る。