2016年11月1日、開局20周年を迎えたジュピターショップチャンネル。度重なる不況のなかでも、19期連続の増収を達成。今年度も順調に事業を成長させている。20周年を記念した大創業祭では、1日の売り上げが過去最高となる約28億円を記録。昨年の創業祭で打ち立てた14億円を大幅に更新した。国内の人口が減少に転じ、テレビ離れも進むなか、なぜ成長を継続できるのか。篠原淳史社長が秘訣で語ったのは、変幻自在のクロスメディア戦略と不変のセールスポリシーだ。

取材・文/大蔵 大輔
写真/大星 直輝